気まぐれkokoブログ

はじめまして。このブログでは、愛猫ココの様子やペット情報などの雑記をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

『読みたいことを、書けばいい。人生が変わるシンプルな文章術』〜ブログを書く際に参考になった本〜

ご訪問ありがとうございます。

時間はかかりましたが、皆様のおかげで、読者数が100人を超えることができました。どうもありがとうございます😊

初めは、愛猫の写真をただアップしているだけだったんですが、それだけではネタが続かなかったので、様々なことを書くようになりました。

そこで、今回は、私がブログを書く際に「参考になった、読んで面白かった本」をご紹介したいと思います。

1冊の本との出会い

私はブログを始めて間もない時に、何か参考になる本はないかと探していました。

書店に行くと1冊の本が紹介されていました。

それは『読みたいことを、書けばいい。人生が変わるシンプルな文章術』(著者田中泰延/ダイヤモンド社)です。

読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術

読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術

  • 作者:田中 泰延
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2019/06/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

著者の田中泰延さんは、元電通の社員です。在職中にwebサイトに映画評論を書いたことをきっかけに、退職されてライターになったという経歴の持ち主です。

この本は、とても面白いです。文章がユニークで読んでいると思わず笑ってしまいます。

本からのご紹介

順不同ですが、本の中から、面白かったところを少し、ご紹介していきたいと思います。

「何を書いたかよりも誰が書いたか」の項から

だれも読まない。だれも読まないのである。(中略)

なぜか。あなたは宇多田ヒカルではないからである。

「あなたは宇多田ヒカルじゃないから、読まれない。」という話を読んで、思わず笑ってしまいました。確かに有名人のブログなら、ファンの方がたくさん見てくれますよね。たいして内容のない話でもたくさん読まれて、ブログランキングの上位ということもあります。

はじめに自分のために書くということ」から

本書では、「自分が読みたいものを書く」ことで「自分が楽しくなる」ということを伝えたい。(中略)

自分がおもしろくもない文章を、他人が読んでおもしろいわけがない。だから、自分が読みたいものを書く。それが「読者としての文章述」だ。

その他の項から

「ターゲットなど想定しなくていい」

「役に立つ」ということは、身を滅ぼす結果を招くのである。

この本は、多額の収益をあげているトップブロガーさんとは、全く違った視点から文章を書くことを勧めています。これは、まず自分のために文章を書くことを勧めるものです。

ブログを書く目的は、人によって様々です。自分の目的に合ったスタンスでやっていけばいいと思います。収益をあげたくて頑張るのもいいし、趣味でやるのもいい。

「自分が読みたいものを書く」という視点に立ってみると、それを書くのもなかなか難しいものです。自分が興味があって、読みたくなるようなおもしろいもの。それを探さなくてはいけません。

そうする為には、まずは好奇心を失わないことです。私は、年齢を重ねるごとに、だんだんと好奇心がなくなってきているなと実感しています。新しいことに目を向けることが、面倒になってくるからです。

小さな事でもいいので何かに感動したり、新しい経験をするように心がけていきたいと思います。その中から、自分の興味のあるものを探して書いていくことで、楽しい気持ちになれるのかもしれませんね。

 

最後に

自分が面白いと思う物を探しているんですが、なかなか見つからないので、そうでもない物も書くかもしれません。つまらないかもしれませんが、お付き合い頂けると幸いです。

おまけ

f:id:Honeychang:20200127122933j:image
f:id:Honeychang:20200127122936j:image
f:id:Honeychang:20200127122940j:image

今日のココです。

またまたリュックに入ってましたよ!

「頭かくして尻かくさず」でしっぽだけ出ているのがカワイイです💕

最近は、この場所がお気に入りです( ^ω^ )