気まぐれkokoブログ

はじめまして。このブログでは、愛猫ココの様子やペット情報などの雑記をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

猫の編みぐるみ『ちびトラのストラップ』のご紹介

ご覧いただきありがとうございます。

最近は、私の趣味の編み物の紹介をメインにブログを書いています。

私は、編み物をやり始めると、ついつい熱中してしまいます。今は、作りたい衝動が沸き起こっているのですが、これは、寒くて外に出るのがおっくうになっていることが、関係しているのかもしれません。

先日「猫の編みぐるみも作ってください」というブコメを頂いたので、早速作ってみることにしました。

そこで、今回は、猫の編みぐるみのストラップをご紹介したいと思います。

編みぐるみ本『あみぐるみとネコと仲間たち』のご紹介

改訂版 あみぐるみネコと仲間たち (レディブティックシリーズno.4224)

改訂版 あみぐるみネコと仲間たち (レディブティックシリーズno.4224)

  • 作者:ほし☆みつき
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2016/06/06
  • メディア: ムック
 

こちらは、数年前に購入したものですが、手付かずのまま、本棚にしまっていました。

この本では、基本のトラネコの作り方が、写真付きでわかりやすく説明されています。

実際に作ってみた感想は、写真を見ながらでしたので、意外と簡単に作ることが出来ました。

ちびトラのストラップ

私が、今回この本の中から選んだのは『ちびトラのストラップ』です。

大きさや手足の位置を見て、作りやすそうだと思いましたので、こちらを選びました。

[材料]

  • 毛糸
  • 2号のかぎ針
  • とじ針
  • 手芸用ボンド
  • 綿
  • 目玉
  • 刺繍糸
  • リボン
  • 丸金具
  • 飾りの星
  • チェーン

※かぎ針、とじ針、目玉以外は、すべてダイソーで揃えました。

f:id:Honeychang:20200205174946j:image

 

f:id:Honeychang:20200205175001j:image

まず顔、耳、胴体、手足、しっぽを細編みで丸く編んでいきます。

 

f:id:Honeychang:20200205175018j:image

全てのパーツを編んだら、顔に綿を入れて目の位置を決めます。目の位置が決まったら、鼻や口を刺繍します。

次に耳を縫い付けて、縞模様を刺繍します。

あとは、顔に胴体を縫い付けて、手足、しっぽの順に縫い付けていきます。

 

f:id:Honeychang:20200205230355j:image

最後に目をボンドでしっかりと付けて、リボンを縫い付けました。

こんな感じに出来上がりました!

 

f:id:Honeychang:20200205175055j:image

頭に丸金具を取り付けます。

そこにもう一つの丸金具をつなぎ、星を通しました。

 

f:id:Honeychang:20200205175105j:image

丸金具にチェーンを通したら出来上がりです

(今回は、チェーンが家にあったので、そちらを使いましたが、ストラップにしたい場合は、ストラップを取り付けてください。どちらもダイソーで購入したものです。)。

 

f:id:Honeychang:20200205175856j:image

以前、作ったカバンに取り付けて見ました。

結構かわいく出来たと思いませんか?

 

今回見て興味を持った方は、ぜひやってみてください。多少わからないところがあったり、間違えても、かぎ針編みはごまかしがきくので、わりと大丈夫ですよ。

 

 

おまけのコーナー

f:id:Honeychang:20200205231526j:image
f:id:Honeychang:20200205231523j:image

ココさん、なぜか、箱の斜めになってるフタの方に座っています。

コッソリ、じっと見つめていますよ( ^ω^ )

獲物を狙ってる目ですかね?