気まぐれkokoブログ

はじめまして。このブログでは、愛猫ココの様子やペット情報などの雑記をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

猫まきびし作ってみました!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

昨日の北のねこ暮らし(id:nanakama)さんのブログで、猫まきびしが紹介されていました。

ななちゃんとかまどちゃんが夢中ということで、私もさっそく作ってみることにしました。

猫まきびしは、猫のオモチャです。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

nanakama.hatenablog.com

 北のねこ暮らし(id:nanakama)さんのブログでは、猫のオモチャやグッズ、お役立ち情報などが盛りだくさんで紹介されています。

とても参考になるので、私もいつも楽しく読ませてもらっています( ^ω^ )

 

今回作ったまきびしのご紹介

f:id:Honeychang:20200210131424j:image

布タイプ2つと毛糸でも作ってみました。

布タイプは、nanakamaさんのブログにあった通りに作りました。ミシンを使用したので、あっという間に作ることが出来ました。

毛糸タイプは、少し時間がかかりますが、細編みの練習になるので、かぎ針編みの初心者の方におすすめです。興味のある方は、やってみてください。

 

まきびし毛糸タイプの作り方

うちには、コットンの毛糸がたくさんあるので、今回は、それを使ってまきびしを作ってみました。

材料
  • コットンの毛糸(ダイソーで購入)
  • 6号のかぎ針、2号のかぎ針(細編みとじで使用)
  • ホログラムのちよがみ(ダイソーで購入)
  • 鈴(セリアで購入)
  • またたび粉

 

f:id:Honeychang:20200210131338j:image

f:id:Honeychang:20200210131350j:image

私は、22目15段で作りましたが、使用する毛糸や編み方によって長さが違ってきますので、縦5cm、横10cmになるように編んでください。

 

f:id:Honeychang:20200210131411j:image

編んだら、半分に折ります。


f:id:Honeychang:20200210131502j:image

折ったら、両脇を細編みとじします(私は2号のかぎ針を使いましたが、6号より小さいものを使えばOKです)。


f:id:Honeychang:20200210131504j:image

両脇をとじました。


f:id:Honeychang:20200210131455j:image

ホログラムのちよがみを綿のかわりに、中に入れます。


f:id:Honeychang:20200210131507j:image

こんな感じで入れたら、鈴も入れます。

さらに、その中にまたたび粉も入れます。


f:id:Honeychang:20200210131458j:image

上部を細編みとじします。


f:id:Honeychang:20200210131511j:image

閉じたら、編み終わりを鎖で編んで輪にし、引っ掛ける部分を作ります。

こうしておけば、後で紐を通して猫じゃらしに付けて、遊ぶことも出来ます。

 

アクリル素材の毛糸で編んで、エコタワシにしてもいいかもしれませんね!

 

今日のココさん

 

f:id:Honeychang:20200210152224j:image
f:id:Honeychang:20200210152221j:image
f:id:Honeychang:20200210152218j:image

まきびしでも遊んでたんですが、なかなかいい写真が撮れなくて…。

セリアで買ったランドリーBOXに入って遊んでいる写真になりました。

最近は、この中がお気に入りみたいです( ^ω^ )