気まぐれkokoブログ

はじめまして。このブログでは、愛猫ココの様子やペット情報などの雑記をしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

『通販生活のマキタのターボ・60 』の感想②

 

ご覧頂きまして、ありがとうございます。

 

昨日『マキタのターボ・60 』の記事を書きましたが、愛用されている方が結構いらっしゃいました。

 

www.kimagurekoko.com

 

掃除機の買い替えを検討されている方もおられましたので、もう少し使用した感想などを書いてみたいと思います。

 

 

吸引力と用途

 

本機は長毛じゅうたん掃除を断念して、フローリングと階段掃除を優先させた1万円台の掃除機です。

(通販生活サイトより引用)

 

上記にある通り、『マキタのターボ・60 』はフローリング階段の掃除に適しています。

我が家は、じゅうたんを敷いている部屋がほとんどありません。一部敷いてる部屋もありますが、暖かくなったらじゅうたんをとるので、吸引力がなくても、それほど困らないんです。それよりは、軽さ手入れのしやすさの方に重きをおいています。

 

ですが、じゅうたんを敷いている面積が多く、ペットの毛で悩んでいるような方には、ちょっと物足りないかもしれません。

 

YouTubeで『マキタのターボ・60 』と検索すると、吸引力について検証しているものがありますので、それを見ると参考になると思います。

 

音について

 

音に関しては、それ程うるさくはありません。標準の場合は、ココの側で使っていても、じっと見ているだけで、怖がるそぶりは見せませんでした。強ターボにすると嫌そうにしたり、驚いたりします。

スィッチを押すと、強、ターボ、標準の順に切り替わるので、ココの側に行く時には、標準に切り替えてから使用しています。

 

先に使用していた掃除機は、弱、中、強とあるものですが、『マキタのターボ・60 』標準同じような騒音レベルだと思います。

この掃除機を使う時は、いつも中で掃除するのですが、マキタを使用する場合は、充電を持たせたいので、フローリングでは標準にしています。(猫砂を吸う時は、強にしています。)

いつもの掃除機では、中を使用していたので、吸引力が物足りないように感じます。

でも、ホコリや髪の毛等はきちんと取れていました。

 

うるさくないので、ココが側にいても抵抗なく掃除ができるという意味では、良いのではないでしょうか?

 

クリーナーを買う時に何を求めるのか?

 

レビューを見ると、サブの掃除機として使用している方が多かったです。

 

吸引力を求めるなら、ダイソンなどのサイクロンタイプを買われた方がいいと思います。

軽さお手入れのしやすさを求める方は、こちらが適していると思います。

 

 

ご自身が、クリーナーに何を求めるのかによって、選ぶ物が違ってきますので、用途をはっきりさせてから、検討されることをおすすめします。

 

 

 

今日のココさん

 

f:id:Honeychang:20200228132129j:image


f:id:Honeychang:20200228132132j:image


f:id:Honeychang:20200228132125j:image

 

何だか嫌そうですね( ^ω^ )